盛岡で油田?水路の底から油が止まらない件

犬の保険ランキング  
    お問い合わせ  お勧めリンク 
別府のお店
    ちょっと気になるニュース

 救急車に「ばーか、ばーか」暴言は筑波大講師? 

茨城県つくば市内で救急車を蹴ったとして、つくば中央署に公務執行妨害容疑で20日に逮捕された同市吾妻、筑波大学講師平山哲治容疑者(54)が、同署の調べに対し、「過去に何度も救急車に乗車中の隊員に文句を言ったことがある」と話していることが31日、わかった。

市消防本部の救急車に乗車中の隊員が男に暴言を浴びせかけられた事案が、2008年から12回あるといい、同署で関連を調べている

 同署によると、平山容疑者は救急車を蹴った動機について、「サイレンがうるさく救急車が気に入らなかった。たまたま近くに停止していたのでやった」と供述しているという。

市消防本部警防課によると、隊員が男に暴言を吐かれたのは、路上や同大構内、病院前。「ばーか、ばーか」などの内容で、記録に残る限りで、08、09年に各2回、13年に1回。今年は7回あった。今年4月のケースでは走行中の救急車の前に男が飛び出して来ていた。

読売ONLINEより
 2014年11月1日

なんとも危篤なニュースですね。。

   
  スポンサーリンク
   

 もっと気になったニュースがこちら 

   

まさか伝承の油田か…水路の底から突然、油湧く! 

 盛岡市羽場の水路の底から突然、油が湧きだし、付近の住民を驚かせている。

 盛岡市が吸着マットで回収しているが、発覚から2日たっても止まらない。「石油が湧いた」と話す住民もいるが、原因はわからず、謎を呼んでいる。

 市環境企画課によると、29日午前9時頃、近所の住民から通報があった。幅約40センチの水路の底の土から黒い油が湧き出し、一時は木伏川に流れ込んだ。市はオイルフェンスも設置し、下流への流出を防いでいる。回収量から1日7リットル程度が湧出しているとみられる。大量の油を使う施設は今のところ確認されていない。


yahoo ニュースより  2014年11月1日水路に油



     
    今回の油は、油田かどうかは、解りませんが、「油田」や「温泉」と聞くと、儲かる!?と考えて
   しまうのは、私だけでしょうか!?(笑)

    しかし、実際は、儲かるどころか、大変な出費を強いられる事が殆どのようです^^;
   以前(2013年)にも、同じように油が噴出るという事件が起きました。

   しかも、
民家からw
   以下がそのお宅の記事です。



 かつて油田があった新潟市秋葉区の住宅の床下と空き地から石油を含んだ泥水とガスが噴き出し、住民らが手作業で処理を続けている。私有地のため行政の支援が受けられず、既に80万円以上の自費をつぎ込んだ土地所有者もいる。

 「外出もままならず、噴き出すたびに炎天下で油まみれになって処理している。もう限界だ」と疲れた表情で話すのは、自宅の床下から石油が噴出している山田隆さん(65)。4月27日午後11時すぎ「ボコボコ、ジャージャー」と大きな音が聞こえたため外に出ると、床下と隣接する空き地の地面に複数の穴が開き、石油臭がする大量の泥水が流れ出ていた。

 7月中旬からは15~20時間おきに300リットルほどが噴出し、周辺に石油の臭いを充満させている。泥水はいったん空き地に掘った穴にためて水と石油を分離させ、表面の石油を一杯一杯ひしゃくですくってはポリタンクにためる。作業は1回4時間近くかかる。これまでに千リットル以上たまったが、純度が低く、使うことも売ることもできない。


日本経済新聞  2013/8/15 22:59


    こちらのお宅では、1年半経った今でも、噴出が止まらず、困り果てているようです。。
   油の濃度も低く、水と混じって、泥水になっているので、その精製に費用がかかり、とても儲かる
   どころではないようです^^;

    一般の企業に、処理を見積りしてもらうと、なんと月に100万円ほどかかってしまうと言われ、
   毎日、自分で片づけをしていたようです。。

   役所もなんとか対応してあげたらいいのに・・。
   初期の段階では、役所からは、ブルーシートなどを貰っただけだったようですね^^;

    ちなみに、日本の「油田」は秋田県から、新潟県にかけての日本海側に集中していて、
   現在は新潟県・秋田県・及び北海道(勇払平野)などで原油が採掘されているようです。

   
   
  日本のサイトランキング【一番アクセスの多いサイトって?】  記事
  ONE OK ROCK シングル動画一覧  記事
  韓国 俳優・女優ランキング 記事



 HOME



スポンサーリンク