ユーチューバーヒカキンとはじめしゃちょーとシバター

犬の保険ランキング  
    お問い合わせ  お勧めリンク 
アフィリエイト
   時代を彩るユーチューバー達

 浸透しつつある「Youtuber」

 10代を中心に人気を集めている「ユーチューバー」、最近ではTVコマーシャルも流れる程なので、知ってる大人も多いのではないでしょうか。

 その世間への浸透を助けたのは、やはりその収益額ではないでしょうか? 「凄い儲かるらしよ?」と言う言葉に弱いのは大人の特徴で、「出てる人はよく知らないが、収益額がすごいのは、この○○でしょ?」みたいな感じで、お金先行で広がりを見せている気がします。^^

Youtubeの収益形態の基本は、自作の動画に広告を張り付け、動画を再生した人がその動画と一緒に広告を見て、クリックする事で報酬が発生すると言うものです。

Youtubeの収益を詳細に公表する事は、規約に反すると言われており、詳細な収益データは表示されませんが、おおよその目安としては、再生回数×0.1円と言われています。

つまり、1000回再生された時に100円くらいの収入が予想され、同じような回数の動画を100個UPしていれば、月に1万円くらいになると言う事ですね。

しかし、チャンネル登録者数の多い方たちは、そんなものではありません。 1つ動画をUPする度に、数時間で数千回再生などもザラなので・・収益を考えると・・恐ろしい金額ですね^^;
  スポンサーリンク
    はてなブックマークに追加
  

  2014年12月頃から収益レートが半減??

 人気Youtuberのシバターさんによると、昨年の12月頃から、収益レートが半分以下に下がっているとの事。
Twitterで賛同する方もいる少なくは無かったようです。
 シバターさんは、TVCMに予算を回し過ぎではないか!? と指摘していますが、私は合わせてもう一つの要因も絡んでいる気がしてまいす。
入札単価の影響

 Youtubeは、googleが提供しているサービスです。
 私も、ユーチューブでは無いですが、サイトにgoogleのアドセンス広告を貼って、広告収入を得て
 います。
 私の収益でも、昨年の12月の1週目に金額を大きく伸ばした後、2週目あたりから、徐々に下げ
 始め、年末には半分以下にまで下がりました。
 その時は焦りましたが、逆に12月の1週目の収益金額が、やけに大きい・・とも感じていま
 した。

 そこで、私が思ったのは、
広告入札単価の変動です。
 広告は、宣伝したい企業がgoogleに頼んで、広告を出すわけですが、その料金は、出したい企
 業が多ければ多い程、広告単価は上がるシステムだと思うのです。
 クリスマス・年末に向けて広告の出稿が集中したため、11月末から12月初旬にかけて単価が、
 やや高騰していたのでは・・と。
 逆に、ピークを過ぎたため一気に下落し、その差が顕著に現れたのではないか・・。
 現に、1月2週目に入り若干戻しつつあります。
 googleが単価を何割か下げたのと同時に、単価の変動が影響したのだろうか・・と考えています。

 あと、
誤クリック判定が厳しくなっているのでは?とも感じています。
 Youtube上でクリックされた時の成約率は、決してよくないだろうし、ミスクリックも多いでしょうか
 ら、判定が厳しくなっていくのは仕方ない事ですよね。

 まぁ、あくまで推測ですが・・。



Youtuber登録者ランキング(2015.1.10現在)

 ランク チャンネル  登録者数 
1 HikakinTV  1,886,466  
2 RRcherrypie Group  1,641,607  
3 マックスむらい 1,190,104  
4  はじめしゃちょー
(hajime)
1,014,196  
5  Cooking with Dog 906,048  
6  SeikinTV 810,780  
7 瀬戸弘司
Koji Seto 
728,534  
8 MAHOTO  683,224  
9  PDS
KabushikiGaisha
662,489  
10 Hey! It’s Mosogourmet!!
あっ、 妄想グルメだ! 
627,912  
11  Amusing
MEGWIN TV
462,203  
12 MasuoTV  430,230  
13 dakotakoti  381,623  
14 ぺいんとチャンネルへ
ようこそ! 
375,961  
15 KazuChannel 350,796  
  
    


Youtuberピックアップ


  Youtube登録者数ランキング上位の方々は、露出が多いだけに、批判されることも多い
 ですが、やはり上位に食い込むのは簡単な事じゃないし、それぞれにターゲットにマッチ
 したエンターテイメントを提供できているのだと私は思います。
  HIKAKINさんなどは、参入が早かったのもありますが
安心して見れる「丁寧さ」を感
 じるし、子供にも解り易い「ボケ」がそれにマッチしている感じがする。

  RRcherrypie Groupさんなどは、完全に世界を意識してますので、他のYoutuberさん
 とは市場規模が違うので、これは完全に有利ですね。
  まぁ、収入を得ることが目的である以上、立派な作戦勝ち。自分の得意分野を生かして
 ますしねって思います。
 
  しかし、その中でも、特に私がタレント性を感じたのは、次に紹介する2人です。
 Youtubeでは、他人がやったネタを真似ると言う事は、もはや当たり前で、全部の動画が
 全てマネだと嫌気がさすでしょうが、そうで無ければ全然アリだと思っています。
 
面白ければ


  結局、そこが最終的な登録者数を決めるような気がしています。^^;
 そのセンスが無いと、どんなに猿真似しようが、非合法スレスレな事をしようが、上がるの
 は再生数だけで、登録者は1万人を超える事ができない。
  きっと小・中学生でも感じるんでしょうね。。。 人間的な魅力みたいなものを。。

  そんな中、この二人は、「お勧め動画」に出てくると、「ん? 見てみようかな・・」
 と思える二人です^^

  知らない方がいましたら、良かったら覗いてみて下さい。^^
  
はじめしゃちょー
 はじめしゃちょー 
 チャンネル


 登録者数ランキング 4位

 生年月日 1993年2月14日
 富山県出身  身長 185cm  AB型

 バスケ・英語が得意。
 大学は静岡大学では・・と言われている。

 初めて見る方にとっては、なんだこのチャラい奴は・・ と思うかも知れませんが
 確かに、やってる事はチャラいかも知れません。(笑)

 ですが、この方の動画を見ていると、なんか笑いのセンスを感じます。。
 編集の間も良いし、ちょっとした暇な時間をスカッと潰せる感じです。

 やってる事はバカだけど、こいつ本当はバカじゃないな・・ニャッ って感じです。

瀬戸弘司
 瀬戸 弘司  チャンネル
 登録者数ランキング 7位

 生年月日 1980年10月19日
 身長177cm O型
 体重67kg
 趣味散歩
 特技ウクレレ (タレント・舞台俳優)

 この方がまだそんなにYoutubeで有名になっていない頃、たまたま動画を見た時に 
 あ、これがユーチューバーと呼ばれるべき人だな! と思ったのを覚えています。

 編集もうまいし、笑いのセンスもあるし、人柄の良さもにじみ出ている。。。
 人のバッシングをして売名を試みる動画が多い中、はじめしゃちょー同様、実力で有名
 になった人だと言える。
 あ、バッシング動画批判じゃないです。 そこにオリジナリティか知性、人間的魅力を
 感じられればOK。 なんで、シバターさんも意外と好きです(笑)



 〇Youtubeやサイトで高品質動画を公開したい方


 私も、Youtubeで動画公開したりしてますが、やはり素人程度の編集ではこれから上位に
 食い込んで行くのは難しいでしょうね。

 サイトで自社の映像を公開するにしても、高品質な動画でないと逆にブランドイメージを
 落としてしまいますし・・。

 本格的な映像編集や作成を頼みたいと言う方はやはりLOCUS などに頼むのが一番だと
 思います。 問い合わせで質問するだけでも、かなり勉強になります。

 Youtubeを見ても解るように、映像の影響力と言うのはすごいですからね・・。
 高品質動画に興味のある方は、サイトを覗いてみるだけでも面白いと思います。
 
 
  

 

  〇動画配信サービスについて

 最近、ぐいぐい伸びてきているのが、有料の動画配信サービス。

 Youtubeで見れる動画は限られているし、画質が悪かったり、タイトルだけの釣りだったり・・
 意外とストレスもありますよね。

 見たい番組が、見たい時に、携帯でも、TVでも、パソコンでも、ゲーム機でもみれちゃう。
 しかも、
DVD借りるより割り安って事で、登録する人が急増しているようです。

 だって月に何十本の映画を見ようが、
定額ですからね。

 今人気なのは、この2社です。

「dビデオ」  ドコモが提供する動画配信サービス、月額500円で見放題。
 ゲーム機には対応していないが、契約者は430万人を突破
 している。 制限端末数5台まで。

「Hulu」  邦画・洋画・海外ドラマが数千本以上ある。 
 ゲーム機でも視聴可能(対応機種はご確認ください)
 端末制限台数無しは嬉しい。
月額933円で見放題。

 スマホがドコモの人には、何かと便利な「dビデオ」。
 BeeTV関連のお笑い動画も人気ですね。

 ただ、洋画のメジャータイトルの本数では、「Hulu」には勝てない印象です。
 対応機種も多いので、レンタルDVDを月に何本も借りる人は、「Hulu」の方が満足できる
 のではないでしょうか。

 「dビデオ」は31日間、「Hulu」は2週間お試し出来るので、両方を試してみても良いかも
 しれません。
 
 
配信よりも「DVD」で借りたい!と言う人には、TSUTAYAのレンタルし放題もあります。
 「ポストへ返却♪」のアレですね。

  


    スポンサーリンク
ホリプロ
   Youtubeで見つけた「超上手過ぎる」カバー曲動画たち 記事

   
 お勧め!面白いスマホゲーム5選 2015 記事
 「セカオワ」NEWアルバムの詳細 と 
 セカオワラーメンの人気
 記事

   ポケットWifiは2年料金で比較すべし! 損してません? 記事

  犬派?猫派?で解る心理学  記事

  女性から嫌われる「男性」の特徴  記事

  Youtubeよりも短期的に確実に稼ぐ方法とは? 記事


   三代目 J soul brothers のまとめ 記事

  君もブログを書いて月2万円の収入を!(私の副収入) 記事


 HOME   
           スポンサーリンク