ペットの葬儀、お布施について

犬の死  
    お問い合わせ  お勧めリンク 

    

 大切な家族、犬の葬儀について


  人間よりもはるかに短いペットの命、ほとんどの場合、見送る形となってしまいます。
 その葬儀ついて考えていきたいと思います。



ペット葬

  ペット葬を行っているのは、ペット葬儀社・ペット霊園・移動火葬車などがあり、日本での
 構成は、ペット葬儀社・霊園が約900社、移動火葬車が約300社となっていますので、合わせて
 約1,200社あります。



犬が亡くなってからの流れ

  犬が亡くなってしまったら、まずペット葬儀社または、移動火葬車を行っている業者に連絡
 するのが一般的で、殆どのところは24時間、電話対応しています。
  ペット霊園に直接行かれる方もいますが、ここでは葬儀社などを使った場合を説明します。
 24時間電話での対応をしてくれますが、殆どの場合は、お迎えなどは日中です。
 ですので、亡くなった犬には、自分で対処が必要です。

 保冷剤、またはビニールに氷を入れ、タオルなどで包み、頭とお腹のあたりに乗せてあげて、
 お迎えがくるまで、待ちましょう。
 亡くなってしまったあとは、直接手で触れることはなるべく避けたほうがよいです。
 どうしても、菌が繁殖しやすい状態になりますので、ビニールなどで、手を覆ってから、撫で
 てあげるのが良いですね。


打ち合わせ

 電話の段階で、大まかな費用については聞いておくのが良いと思います。

 実際に葬儀社の方がきたら、プランの説明を受けます。
 霊園を使用するのであれば、大きく分けて、2つのプランがあります。

 ○合同火葬 と 個別火葬

  合同火葬は他のペットと一緒に火葬する方法で、返骨はできませんが、火葬費用が
  安い。
  小型犬の場合、地方では16000くらい・都内では20000円くらいが目安。

  個別火葬は個別に火葬するため、返骨が可能ですが、費用が多くかかります。
  小型犬の場合、地方では25000くらい・都内では35000くらいが目安。

  セレモニーをする場合はさらに10000円くらいが別途かかる所が多いようです。


   スポンサーリンク
 


各霊園、葬儀社の火葬料金の一例
 
その地域で、比較的安価で、ホームページのしっかりしている所を選出しました。
 ※4kgの犬で仮定、表示は各社の表示方法を引用。

北海道
  北日本動物霊園
 立会個別火葬
(返骨有り)
 一任個別火葬
(返骨有り)
 合同火葬
(返骨無し)
 中型犬4.0~6.9kg  18000(税別)  16000(税別)  8000(税別)
 備考   移動火葬車もあり



宮城県
   いずみペット霊園(移動火葬車)
   一任火葬  立会い火葬  
 小型1kg~5kg  16200(税込)  19500(税込)  
 備考   骨壺、六角袋の料金も込み




新潟県
   エンジェルペット火葬(移動式火葬車)
  立会火葬
(骨上げ) 
個別火葬
(返骨有り) 
一任火葬
(返骨無し) 
7kgまで   26000 24000  20000 
 備考   



東京都
   東京ペット霊堂
   お立合葬 個別葬  合同葬 
 小5g未満  43200(税込)  21600(税込) 16200(税込) 
 備考 上記は取引から火葬までの料金  




大阪府
   てんのうじペット斎場
   立会個別火葬  一任個別火葬 お取引供養 
 2~5kg 22000(税別)  20000(税別)  17000(税別)
 備考 骨壺、骨袋代込み、移動式火葬車プランもあり





広島県
   やすらぎペット霊園
   個別立会い葬 個別一任葬  合同葬 
 小型犬5~10kg  31000(税別)  26000(税別)  16000(税別)
 備考   納骨堂などのオプション多数あり(イオン提携)




愛媛県
   道後フォレストガーデン
  華まごごろ葬
(当日返骨)
やすらぎ葬 
(翌日返骨)
なかよし葬 
(返骨なし)
 小型犬5kgまで  42000(税別) 24000 (税別)  18000(税別)
 備考   内容充実でプラン多数あり。




福岡県
   あいがん動物霊園
   個別火葬 合同火葬   
 5kg以下  15000 12000   
 備考 骨壺代込みの料金  




お経をあげるなどの各種プランを準備している所もあります。
ご自分のいつもお願いしてるお寺様に一度相談してみて、可能であれば上げて頂くと良い
かもしれませんが、やはり無料というわけにはいきませんのでお布施は必要になります。

お布施はお寺に聞くのが一番いいですが、「お気持ちで結構です」とか、「こちらからお
答えする事はできません」と答えられることも多いです。(普通の人間の葬儀でも)

そのお寺のお経の上げ方にもよりますが、1万~3万円くらいで良いのでは・・と思いま
す。 白封筒に「お布施」「○○家」と書いてお渡しすると良いでしょう。
神道の場合は「玉串料」「○○家」で良いと思います。


 仏式 お布施  神道 玉串料
 仏式  神式

創価学会の場合は基本的に友人葬になりますので、おつつみは必要ないと言われると思い
ますが、ペット葬に来ていただけるかは、ちょっと不明ですね。。
その他、日本にはたくさんの新興宗教がありますので、そちらの支部の方に相談して見て
下さい。

もし、ペット葬に来ていただけなくて、どうしてもお経を上げてもらいたい場合は、葬儀
社の方に相談すると、紹介してくれるかも知れません。




HOME




    スポンサーリンク