ワンオクの詳細情報!ボーカルTAKAについて

犬の保険ランキング  
    お問い合わせ  お勧めリンク 
セカオワ
    気になる こと

 最近の「YOU TUBE」はPVが探せない(笑)




 最近のYOU TUBEでPVなどの本当のアーティスト映像を探すのは、至難の業ですね^^;

 特に若い人に人気のグル―プの曲などは・・

 YOU TUBEの誰でも儲けられるシステムは素晴らしい。

それ故に、沢山の人がアーティストに便乗おこぼれを狙って、ただの静止画にトークを載せたり、スライドショーだったりが恐ろしく溢れ、実際探したい映像は、見つからない・・と言う事もしばしば・・w

ワンオクの最新作もそんな感じw

今回は、ワンオクの本人映像と、ワンオクに関する詳細情報を記載していきたいと思います。


 2014年11月16日



  スポンサーリンク

   

  やはりまだ「heartache」本人映像は無いですね^^;。

heartache

ワーナー・ブラザース映画配給映画『るろうに剣心 伝説の最期編』主題歌

ONE OK ROCK  


 ONE OK ROCK(ワン オク ロック)

 
2005年
4月、Toru・Ryota・Alex・Tomoの4人がバンドを結成。5月、Toruの勧誘を受けたTakaがバンドに加入。7月30日、NEW POWER GENERATION Vol.3に出演。12月21日、自主制作盤「Do you know a Christmas?」を発売


シングル一覧
 
 発売日  タイトル 最高順位 
 2007年7月25日  努努-ゆめゆめ- 43 
 2007年10月24日 エトセトラ  29 
 2010年2月3日 完全感覚Dreamer 
 2011年2月16日 アンサイズニア  6
 2011年7月20日  Re:make/NO SCARED 
 2012年8月22日 The Beginning  5
 2013年1月9日 Deeper Deeper/Nothing Helps 2
 2014年7月30日 Mighty Long Fall/Decision 2


○ ONE OK ROCKのTaka(Vo:森田貴寛)は歌手の森進一、森昌子夫妻の長男


 音楽性の評価はピカイチ!「日本一のロックバンド」と称される事も多い。

  サザンオールスターズの桑田さんもハッキリと「日本一」発言をしています。↓




 ボーカルTAKAの発音はネイティブそのもの

TAKA 
生年月日:1988年 4月 17日
出身:東京都
身長・体重 : 168cm 62kg
血液型 : A型 


 TOEIC講師 石崎力也さんのブログでは

 2012年に公開された佐藤健主演の映画「るろうに剣心」の予告を見て僕は腰を抜かしました。「The Beginning」。

さっそくYouTubeで検索し、MVを流す。僕はその日一日、この曲をずっと聞いていましたね。
曲それ自体にハマった僕でしたが、思い返せば曲の入りの英語がすんなり違和感なく聞けたことも、僕がこの曲を聞き続けた大きな要因だったと思います。
やはり英語が下手な歌手の歌はどれだけ良いメロディーでもどうしても素人くさく聞こえてしまいます。ワンオクにはそれがなかったし、日本語が出てくるまではぶっちゃけ海外のバンドだと思っていました。  と紹介されています。


 海外でのインタビュー映像
 

実際にカナダ出身のバンド『Simple Plan』ともコラボするほど、海外で人気があるというのですから、歌唱力や英語力がなければ、相手にすらしてもらえないでしょうし、相当の実力を持った方だとうことがよく分かりますね。


 会場に詰めかけたファンから「ワンオクを一言で言うと?」と問われると、「バカ格好いいロックバンド。見ていて楽しい、動きが激しいロックバンド」と熱を込め、海外でのCD流通がないにもかかわらず、ライブでは海外ファンも日本語での合唱となったことを振り返った。また、英ロンドン公演に参加していたというリトアニアのファンから、「ヨーローッパの情熱を伝えてくれて感謝しています。そのままの気持ちが映っていたのですごくうれしい」と感謝を伝えられると、笑顔をのぞかせた。 アメーバニュースより


 プライベートでは佐藤健と大の仲良し


 
熱愛報道が流れる程、仲良し(笑)

国内での写真では、親友であり、映画『るろうに剣心 京都大火編・伝説の最期編』でも主題歌を担当している「ONE OK ROCK」のボーカルのTakaと寿司屋で酒を酌み交わしているショットも!



佐藤さんにとっては至福の瞬間を収めた1枚のようだが、これまで「友人であり恋人でもある」などと公言してきたTakaさんとの関係について「最近では妻であり、夫です(笑)。あんまりベタベタしなくなりましたね」ともはや“新婚”の時期を過ぎて落ち着いた“夫婦”のような関係であると吐露し、ファンからは歓声が上がっていた。 シネマカフェネットより


 





 

ホリプロ



 ONE OK ROCK 映像コレクション
    
    その他の映像は、比較的簡単に見つかりましたが、探すのが面倒な方の為に、まとめておきました。
  削除にて映像がなくなるかもしれませんが、その時はまた、別の動画を探してみます。





内秘心書 

ONE OK ROCKデビューシングル。ドラマーのTomoyaが正式メンバーになってから最初の作品でもあり、またVocalのTakaにとっても、初の正式なデビューとなった。
 
 
努努-ゆめゆめ-
 
ONE OK ROCKの2枚目のシングル。前作「内秘心書」よりちょうど3ヵ月後に発売された。
 
 
エトセトラ

3枚目のシングル。前作から約3ヶ月ぶりのシングル発売となった。
 
 
完全感覚Dreamer

ONE OK ROCKの4枚目のシングル。前作「エトセトラ」より、約2年半ぶりのシングル。初回版には、2009年9月5日に行われた「Shinjuku LOFT "Overcome Emotion" TOUR」の映像5曲が収録された。今作でシングルでは初のオリコン週間チャートでのトップ10入りを果たした。
 
  
アンサイズニア

前作「完全感覚Dreamer」より、約1年ぶりのシングル。また、同日にはDVD『THIS IS MY BUDOKAN?! 2010.11.28』も発売。同時購入特典は、全国ツアー『ONE OK ROCK 2010 "This is my own judgment" TOUR』のツアーファイナル、沖縄・桜坂セントラル公演の会場入りから打ち上げまでを捉えた、ドキュメンタリーダイジェストDVD『Tour Final〜Documentary in Okinawa〜』
 
 
Re:make/NO SCARED

ONE OK ROCKの6枚目のシングル。前作「アンサイズニア」より、約5ヶ月ぶりのシングル。ONE OK ROCK初の両A面構成。
「Re:make」は、前作「アンサイズニア」のカップリングとして収録される予定だった
 
 
 
 The Beginning

ONE OK ROCKの7枚目のシングル。
タイトルは完成後に付けられ、「横浜アリーナや武道館でライブをすることができるようになり、自分たちを客観的に見るべき立場にあると自覚して、改めてここで自分たちをリセットしつつコンティニューしたい」という気持ちが込められている
 
  Deeper Deeper/Nothing Helps

ONE OK ROCKの8枚目のシングル。前作「The Beginning」から約5ヶ月ぶりのシングルで、両A面構成。
「Deeper Deeper」は、アルバム用の楽曲として制作された
 
 
 
   Mighty Long Fall/Decision

ONE OK ROCKの9作目のシングル。
今回、レコーディングをしたアメリカを意識した音ではなく、ONE OK ROCKらしい音になっている、とTakaは語っていて、結果として大きな財産になったとしている
 


    

   





 HOME



           スポンサーリンク