広告が勝手に表示される迷惑ソフト

犬の保険ランキング  
    お問い合わせ  お勧めリンク 
広告が勝手に

    

 レッジクリーンプロ・システムウィークにご注意を!! 

  今回は、最近増えているマルウェアについて、書いて行きたいと思います。
 無料のツールをダウンロードした時は、ご注意ください!


   

 レッジクリーンプロ 


    私のように、サイトを作っていると、よく無料のソフトをダウンロードしたりするのですが、最近
  (というか、数年前から)フリーソフトと一緒にマルウェアがダインロードされてしまうケースが、
  増えています。

   私も、何をダウンロードした時か、解らないのですが、いつの間にかレッジクリーンプロという
  ソフトが、インストールされており、勝手にスキャンを開始し、

  「レッジクリーンプロが問題を発見しました!」と言う声が・・。

  こちらの作業を無視し、こんな音声で長々と・・ もし、これが会社のパソコンだったら、みんなが
  一斉にふり向きますよね??
  明らかに怪しいソフトだな・・・と思い、早速調べてみました。

  すると、やはりこれはマルウェアと呼ばれるソフトで、インドの いかがわしい会社が運営してい
  る事がわかりました。
↓↓
  
 こんな感じの表示
 REGcreanpro



    もちろん、この大量のエラーなどはウソなので、心配はいりません。
  さっさとアンインストールしてしまいましょう!

   そのままにしておくと、ネットを見ている時に、ページの広告FLASHを勝手に書き換え、
  こんな感じに広告に変えてしまい、カナリいらいらする状態になります。↓↓

  
こんな感じ 
 広告が勝手に




     WindowsVistaの場合は、「プログラムと機能」から、(RegClean Pro関連を全て)
   アンインストール ◉しつこく、よろしいですか?とか、アンインストールして、別の
   ソフトをインストールなど、選択肢が出てきますが、無視して、完全にアンインスト
   ールして下さい。
   Windows8の方は、PC設定アイコンから、コントロールパネルの「プログラムのアン
   インストール」です。

  ※もし、誘導されるまま、買ってしまった人は、消費者センターなど訴えた方が良い
   ようです。
   このソフトは、何もしてくれません、お金の無駄です。

  ※他サイトで、レジクリーンプロを購入してしまったという人のサイトを見つけました。
   その方によると、サポートセンターに何度かメールを送る事で、無事(ではないが)
   1回の引き落としで済んだようです^^;
   クレジット購入した場合は、以後 自動更新で引き落とされるようなので・・^^;
   怖いですね・・。



   今回、私の場合は、RegClean Proでしたが、他にも多いのが、

   ○Advanced System Optimizer
   ○Optimizer Pro
   ○Yontoo
   ○WebCake

   などがあります。

   あと、こんなソフトをインストールした時も注意が必要です。

   ○Baidu IME(ほぼ間違いなく、迷惑ソフトです)
   ○Filezilla(偽物が出回っていますので注意。偽物の場合、迷惑というより、危険な
    ソフトです)
   ○File opener(一緒に迷惑ソフトをダウンロードさせられます)

   
 Baidu のログ送信問題
 かつて、「ユーザーが入力した情報については、暗号化してバイドゥのサーバーに送信される」と利用ガイドラインに明記されていた。
同社は公式スタッフブログで現在は、初期設定では送信しないように修正されていると2009年12月に発表していた。
しかし2013年12月、初期設定でパソコンに打ち込まれたほぼ全ての情報を利用者に無断で外部に送信していることが指摘された。

内閣官房情報セキュリティセンターや文部科学省は「重要情報漏洩の可能性は否定できない」として、各省庁や大学、研究機関など約140機関に使用停止を要請した。

セキュリティ会社、ネットエージェントなどの調査によると、初期設定ではパソコンの情報を外部に送信しないと表示しているが、実際にはパソコン固有のID、利用しているソフトの名前と、利用者がパソコンで打ち込んだほぼすべての情報を同社のサーバーに送信していたという。この挙動はマルウェアであるキーロガーに相当する。

また、百度のスマートフォン向け日本語入力ソフト「Simeji (シメジ)」も、同様の情報の送信を行っていることが確認された。ネットエージェントの杉浦隆幸社長は「入力情報とパソコンのIDを一緒に送信し、利用者のことを詳しく分析することができる。企業の機密情報などが漏れるおそれもあり、注意が必要だ」とコメントしている
Wikipediaより

    
無料FTPソフトFileZillaの偽物が! パスワードを盗み取るスパイ機能付き 
Tim Kosseさんが提供する無料FTPソフト FileZilla のニセモノが確認されてるとチェコのセキュリティ会社 Avast! がブログで報告しました。
ファイルジラ
 怖いのが、FTPソフトとしての機能すらない完全なニセモノではなく、ナンとホンモノの FileZilla にパスワードを盗み取る機能が追加されてるというイヤらしいお話!

何でこんなことが実現されてしまったのかというと、FileZilla はソースコード(プログラムの設計図)を誰もが入手できる オープンソースプロジェクト として開発されてるため。

公開されてるソーストコードに、攻撃者が独自にトンデモなスパイ機能を追加して実行ファイルにしてバラ撒いたみたい。

詳しくはこちらをご覧ください


  もし、ブラウザーの広告だけの問題の場合は、
  ブラウザの以下の処理だけで、修復する事もあるようです。

  ◉Google Chromの場合、ブラウザの右上の三本バーのマークをクリックし、拡張機能
  の中の対象プログラムを削除。

システムウィーク






  ◉Firefoxの場合
   ブラウザ左上の「Firefox」ボタンを押し、アドオンの中の拡張機能の中にWebCakeなどがあれば
  削除する。

   
ウィルス 





  ◉Internet Explorerの場合
   ブラウザーの右上のツールボタンから、アドオン管理の中の対象プログラムを削除します。
 レッジクリーンプロ








    


      それでも、解決されないや、その他のマルウェアの駆除などはこちらのページを
     ごらんください。
      かなりたくさんのマルウェアなどが紹介されています。
      エラー表示で不安を煽る迷惑ソフト

      または、すみやかにバックアップを取り、リカバリーする事をお勧めします。


     


 HOME



   スポンサーリンク