豆柴購入の注意点や血統書、柴犬の飼いやすさ

  飼いやすさ
    お問い合わせ  お勧めリンク 
豆柴 注意点

    

 豆柴を飼う

 豆柴購入を決めてからの準備、到着までの注意点などです。
 柴犬はとても頭が良い動物なので、しつけさえしっかりすれば、
 とても飼い安やすい動物といえます。

 注意する点としましては、1日の運動の目安は2kmと言われ
 ていますので、家の中で走りまわるスペースが無い場合は、な
 るべく散歩に連れて行ってあげましょう。

スポンサーリンク  

   

 豆柴を受け取る前の注意点。


 1.生命保険を準備している業者もあります  飼い始めてすぐの死亡に関して、生命保険
 を準備しているところもあります。
 ご心配でしたら確認しておくと良いでしょう。
 2.ワクチン接種をしている場合は、ワクチン
 証明書を必ずもらいましょう
 郵送でもかまいません、通常、ワクチン接種
 済みのはずです。
 3.豆柴が何を食べていたかと、回数を確認
 しておきましょう
 少しずつ変えていってもかまいませんが、
 最初は慣れているものが望しいです。
 銘柄なども聞いておきましょう。
 4.ゲージやサークルの準備  事前に大きさを確認して、準備しておくと
 慌てないですみます。

スポンサーリンク  
 


    

 豆柴到着!

 
    いよいよ到着ですね!    
  豆柴 飼い方               

  可愛くて仕方ないのは解りますが、初日はゆっくり休ませて
  あげましょう。
  長旅の場合は、特に疲れていますので。


  最初は不安もありますよね・・・。
  初日に起こりうる症状については以下の項目があります。



 ○ 下 痢

 最初はストレスから下痢を起こすことが多いです。
 あまり心配はいりませんが、どうしても心配な時はブリーダーに相談しましょう。


 ○ 便に虫が混じっている


 最初はストレスから下痢を起こすことが多いです。
 あまり心配はいりませんが、どうしても心配な時はブリーダーに相談しましょう。



 ○ 夜泣きをする


 殆どの場合、夜泣きをしますが、2日~3日でおさまると思います。


       




  
※ 飼い始めたら、必ず役所に登録をしましょう!
 <豆柴がいなくなってしまった時の発見に役立ちますし、狂犬病防止の意味もあります。>



 柴犬・豆柴に多い病気 記事

 豆柴・小型犬のしつけ方法 記事

 泣ける犬の動画ランキング 記事

 「犬派?」「猫派?」の心理学 記事


 犬の名前ランキング【2014】と姓名判断 記事



 HOME