豆柴ブリーダー 見分け方

豆柴ブリーダーの見分け方  
    お問い合わせ  お勧めリンク 
豆柴犬

  ブリーダーについて

 ここではブリーダーについて個人的な見解を書いております。
 ブリーダーの見分け方についても調べてみました。


 
    見分け方

  ブリーダーとは、繁殖の専門家のことです。
 愛犬雑誌やインターネットで探すと、柴犬を
 手掛けているブリーダーもたくさん記載され
 ています。

 良いブリーダーと、悪いブリダーの見分け方。
 これが一番難しいですね。
 最近では、だんだんと、悪質なブリーダーは
 淘汰され、良心的なブリーダーが残ってきて
 いるようです。
 他業種でも同じですが・・例えば家を建てる
 時でも、「お客さんとのトラブルは一度もあ
 りません」と言う会社はまずありませんよね。

 人間どうしのやり取りで、ましてや生き物の
 売買ですから。

 ネットにチョット悪い書き込みがあったから
 と言って、鵜呑みにしてしまうのはどうかと
 思います。
 (あまりに多いと、さすがに要注意ですが・・)
 
 一番は実際に買った方から直接話しを聞いて
 みて、総合的に判断する事につきると思いま
 す。
 メールでのやり取りでもかまいません、詳し
 く聞ければ一番。


 
それ以外の判断基準としては以下の点が挙げ
 られます
スポンサーリンク  


 
○動物取扱業登録をしてある事

   大前提ですね。


 
○実際に対面できる方、または業者であるか

   実際に対面させらない何かがある可能性。
   仲介のみで実態が不透明である可能性
   (仲介のみの優良業者もあります)
   また、極度に不衛生な環境で飼育されている可能性。


 
○事前の話し合いをしっかりしてくれる方、
  または業者であるか


   良い事ばかりでなく、注意点やしつけなどについても、
   しっかり話してくれる所は信頼できますよね。

 
 
○KCジャパンの血統書の発行がなされている
  
(KCジャパン以外の場合、注意が必要)

   豆柴の場合は血統書ではなく、証明書になります。
   血統書の内容で不明な点は、ブリーダーに確認しましょう。
   血統書を偽造していた言う例もあるようですが、判断基準
   として有効だと思います。
   (血統書は発行団体にブリーダーが申請して、発行までに
    通常2~3ヶ月かかります。)







  おそらく、優良な方、業者が大半で、悪徳業者は一部かと思い
  ます、最初から疑って
  かかってしまうと 相手も嫌な気持ちで商談をすすめなければ
  いけません。

  お互い気持ちよくお話しが出来て、”卑怯なくらいカワイイ
  豆柴”をお譲り頂けることを願っています。




  〇犬の動画はコチラ

  〇犬の栄養学・フード・与えてはダメなものコチラ

  〇豆柴の病気はコチラ

  〇犬のしつけはコチラ

  〇犬派?猫派?でわかる心理学はコチラ

  〇犬の名前ランキングと姓名判断コチラ





HOME


スポンサーリンク