どうすれば肌にいい?キレイな肌になれる?保湿はどれくらい?

犬の保険ランキング  
    お問い合わせ  お勧めリンク 
   女性の為のまとめ

  まだ間に合う!肌に良い事【徹底調査】 

女性の為に、今日は、「美肌」について、徹底的に調べてみたいと思います。
あるサイトのアンケート調査を見ると、意外な情報が!!
なんと、女性の全年齢のアンケートで、
「誰に「若い」と言われたい??」と言う質問に対して、一番多かった答えは・・


「女友達」なんです!
 褒められたい

彼氏でも、夫でもなく、「女友達」

女性にとって、同じ女性の厳しい目をクリアする事が、真の目標なんですね^^
という事で、今回は、その目標を達成すべく、美肌を手に入れる為に、どんな事が本当に効果的なのか。
徹底調査した結果を記載したいと思います。


アンケートはASTABLANCより  
  スポンサーリンク
   

  肌に良い食べ物ってどんなのがあるの??

今 注目されている食材 (肌に良い)

 大豆
(1)大豆タンパク
これは、肉や魚、牛乳に比べて体内利用率が高いとされています。たんぱく質は美しい髪の毛や爪、皮膚の元になります。

(2)大豆の脂質
大豆に含まれる脂質のほとんどが「乾燥肌とサヨナラ!良質な油で潤う3つのポイント」でもご紹介したリノール酸です。コレステロール値や血圧を下げるなどの健康効果以外に、スキンケア効果があり、肌の保湿、抗炎症作用、老化防止作用など、皮膚のバリア機能をアップにつながります。
 大豆
 黒酢 豊富なアミノ酸やたんぱく質を含む酢は、血液を綺麗にし老化を防ぎます。また、乾燥や肌荒れを防ぎ新陳代謝を活発にするので、シミやシワ、くすみ対策にはもってこいです。もちろん、酢酸はニキビ予防にも効果的ですよ。
アマゾンで売れているのは、
 黒酢美肌
  高たんぱく、低脂質(サンマよりいいです)

豊富なビタミン類 特に、ビタミンB1(疲れに有効)ビタミンB2(胃腸にいい)、コラーゲン・・・皮に含むビタミンD(カルシウム吸収促進)

そして、そして、一番重要なのが、
「アスタキサンチン」これは、抗酸化作用がビタミンEの1000倍!アンチエイジングパワー
あと、メラニン生成を抑制し、美肌効果あり!
また、鮭はにきびを防いだり、できたにきびを消してくれるのに役立つといわれています。
 鮭
 トマト ファイトケミカルである色素成分「リコピン」は、抗酸化作用があるので紫外線によって皮膚の表面で発生する活性酸素を消去し、また「チロシナーゼ」の活性を弱める働きというダブル効果があることが判明しています。

リコピンは、生食用のトマトよりもジュースやケチャップなどの加工用トマトの方が多く含まれています。生食用トマトでも加熱したり油と組み合わせると、リコピンは脂溶性なので、吸収がよくなります。オリーブオイルで炒めたり、トマトソースにしたりしていただきましょう。
 トマト
 黒米 抗酸化作用があり、活性酸素を除去し、またシミの原因となるメラニン色素の生成過程の酵素、チロシナーゼの活性を阻害します。
その上、フェルラ酸は、フェニルアラニンというアミノ酸と結合すると、メラニン色素の生成を抑える作用を数倍高めることも確認され、化粧品・医薬品業界でも活用されているそうです。

米ぬか成分を食品からとるなら玄米が豊富に含まれているのですが、食感がよくない、よく噛まなければ消化が悪いという面もありますので、発芽玄米や黒米を利用されるとよいでしょう。

All about (健康・医療)より
ちなみに売れ筋は、
 黒豆
 グッタンそば 製麺会社の研究グループによって、シス・ウンベル酸(ジヒドロキシシイナミックアシド)という成分がチロシナーゼの活性化を阻害することが分かりました。甘そばと言われる日本の普通のそばには微量しか含まれていませんが、苦そばといわれるダッタンそばに豊富に多く含まれています。最近では、このシス・ウンベル酸の美自効果が注目を集め、化粧品に応用するための研究も進められているようです。

ダッタンそばの茹で汁の黄色は、シス・ウンベル酸の色素。そば湯も飲むと無駄なくくいただけますね。ただし、そばアレルギーの方は、避けてください。

All about (健康・医療)より
 そば
赤ピーマン  美肌には欠かせないコラーゲンを刺激してくれるのは、実はビタミンCをたっぷりと含んだ赤ピーマンなのです。ビタミンCを含む食物を沢山食べる女性にはしわが少なかったという報告もあります。

ビタミンCはサプリメントではなく、食物からも摂りやすいので、是非、普段の食生活の中でとってあげるとよいでしょう。
 赤ピーマン
 クルミ 乾燥した肌にはくるみです。くるみには鮭同様、オメガ3が沢山含まれています。くるみに含まれるALAという酸が欠乏すると、乾燥肌を引き起こしてしまいます。是非くるみをサラダにちょっとかけてみたり、おやつにかじってみたりしましょう。

でも、食べすぎは注意です。ナッツ類はどうしてもカロリーが高くなってしまいます。一日の摂取量は片手に乗るくらいの量で抑えてあげましょう。
 クルミ

悩み別 美肌解決食材とサプリ

(COCOKAROより)
○ハリと潤いが欲しい!! 

美肌の要素として欠かせない“ハリ”と“潤い”を保つには「ビタミンA」が豊富な食材が効果的。

肌を健康に保つ働きがあり、傷ついた皮膚や粘膜を回復させる効果もあります。不足すると肌がカサカサするだけでなく、粘膜も乾燥して弱くなるため感染症にかかりやすくなります。
豚・鶏・牛レバー、ウナギ、ホタルイカ、アナゴ、アンコウの肝、鱈、焼きのり、乾燥ワカメ、ひじき、かぼちゃ、ニンジン、大葉、モロヘイヤ、オクラ、芽キャベツ、豆類(さやえんどう・ソラマメ・枝豆など)、マンゴー、アセロラ、びわなど  
 
○シミを消して美白したい!! 


シミの原因となるメラニン色素を抑制するには、美白成分として知られている「ビタミンC」が豊富な食材が効果的。

ただし、ビタミンCは熱に弱いため、生で食べるか加熱し過ぎないよう注意しましょう。また、美白を根本的に解決するには「カロチノイド」が豊富な食材がおススメです。 
ブロッコリー、パセリ、ニガウリ(ゴーヤ)、トマト、かぼちゃ、ほうれん草、カブ、キャベツ、ピーマン、小松菜、明日葉、冬瓜、ジャガイモ、山芋、サツマイモ、スイカ、レモン、イチゴ、キウィ、柿、グレープフルーツ、オレンジ、パパイヤ、ネーブル、アセロラ、焼きのり、青のりなど 
 
○毛穴とクロズミをなんとかしたい!! 


皮脂の過剰分泌が原因の毛穴の開きや毛穴に詰まった皮脂汚れが原因の黒ずみには、
「ビタミンB群」が豊富な食材が効果的。

肌の再生に欠かせない栄養素で、肌のターンオーバーを正常なサイクルにし皮脂の過剰分泌を抑えてくれます。 
豚・鶏・牛レバー、卵、ウナギ、ぶり、かつお、イワシ、サンマ、サバ、貝類、焼きのり、岩のり、ひじき、昆布、玄米、きな粉、枝豆、バナナ、ニンニク、アボカド、ピーマン、ジャガイモ、ゴマ、ピーナッツ、クルミなど
妊娠中の方などは、特に葉酸入りものが好ましい。
 
○とにかく「シワ」が嫌!! 


加齢が原因のシワには「コラーゲン」をたっぷり含む食材が効果的。

肌にハリや潤いを与えてくれる働きも知てくれます。
コラーゲンが煮汁に溶けて固まった煮こごりは美肌効果が倍増。
また、魚の縁側(エンガワ)と呼ばれる部分には特にコラーゲンが豊富です。

手軽にコラーゲンを摂るのなら、寒天ではなくゼラチンを使ったゼリーがおススメ。
鶏のささ身は火を通すとパサパサしますがコラーゲンを摂るにはおススメの食材です。 
鶏の軟骨、皮、手羽元、牛すじ、豚足など豚肉や牛肉の脂部分、魚の皮、フカヒレ、スッポン、ウナギ、ヒラメやカレイの縁側、鮭、ナマコ、アンコウ、フグ、クラゲなど 
 
○肌トラブルとおさらば!! 


肌トラブルを解消して健康的な肌を保つには「タンパク質」が豊富な食材が効果的。

タンパク質は肌の原料となり、新しい細胞を作り出すのに欠かせない栄養素。新陳代謝を活発にしてくれるため健康的な肌作りに必須。また、肌だけでなく筋肉や内臓、髪や爪、骨などの構成成分としても重要です。 
ウナギ、マグロ、カツオ、しらす干し、イワシの丸干し、イクラ、筋子、タラコ、サンマ、スモークサーモン、サバ、イカ、煮干し、牛肉のサーロイン、牛肉の赤身、豚肉のもも、豚肉の肩ロース、ラム肉、鶏のささ身、納豆、高野豆腐、卵、プロセスチーズ、牛乳など 
 
 ○ニキビを予防するサプリ 

12種類のビタミンに加え、自然由来原料をはじめとする130種類の有用成分を配合。
国が定める栄養機能食品の基準値を全ビタミンにおいて100%以上をクリア。
本当に肌環境を考えた処方になっているサプリメントです。







有名人から学ぶ、美肌法

君島十和子さん  たるまない肌へ

「顔と頭皮は1枚の皮でつながっているので、頭皮が凝ってかたくなると、当然顔のたるみにつながります。なので、頭皮マッサージは欠かせません。
シャンプーのときやローションパックをしている間など、毎日のお手入れのついでに習慣づけてしまえば続けやすいし、30秒から1分間ほど、自分が気持ちいいなと感じる程度でOKです」 
たるみ解消

アットコスメより
綾瀬はるかさん   「メイクさん200人が選ぶ芸能界美肌ランキング」では堂々の1位を獲得した綾瀬はるかさん

ツルツルで真っ白い肌を持つ綾瀬さんですが、エステに通ったり、美顔器を使うなど、特別なことはほとんどしていないというからビックリです。

これこそキレイのための秘密兵器では?というものが紹介されたのですが、それがおもたせとして綾瀬さんが持ってきてくれた欄干橋・ちん里うの「梅の芽かぶ茶」(神奈川県・小田原市)。

「しぶい!」と言われたこちらのお茶ですが、ごま油を入れると中華スープにもなる絶品!


保湿を重視しているという綾瀬は、基礎化粧について「化粧水はまだ入りそうと思ったらまたつけたり。
肌の様子を見ながら時間差で塗ったりします」と自身のスキンケア法を紹介。時間がないときでも、乳液だけはつけると美の秘訣を明かした。
  アメーバニュースより
 小雪 さん    小雪さんがよく朝食にされているものは下記とのことです。
玄米ご飯、カスピ海ヨーグルト、大豆や豆乳、納豆、具だくさん味噌汁、生姜
いいものばかりですね
とにかく保湿中心のケアを心がけていらっしゃいます。
これはまさに正しいスキンケアです。

例に挙げますと、

・ 洗顔料に天然のアカシアのハチミツを加える
・ フェイスパック1日2回
・ 数時間の入浴の間にコットンに水や化粧水を含ませフェイスパッティングを長く行う
・ 体を洗う時にスポンジやタオルは使わない。石けんを手で泡立てて、肌を傷つけないように手で洗っている。

みずいろのブログさんより
藤原紀香さん    しわに関しては、やはり乾燥が大敵

だから紀香は梅雨の時期以外は一年中加湿器をつけています。

自宅はもちろん、楽屋でも。

寝る時は、十分な加湿を行う為に頭元に加湿器を置いています。
部屋や、布団がジメジメしないように、加湿は頭元のみ。

お肌に良いとされている湿度は約60%です。
冬場は暖房を使わなくても湿度は40%前後しかないので、加湿器を使ってお肌の調子を保ちましょう。

藤原紀香から学ぶ、すっぴん寝起き美人なる秘訣より


    
スポンサーリンク 


     

ライン
 ショック! 激太り芸能人がヤバい事に・・ 記事

 女性に「嫌われる男性」の特徴とは!? 記事

 人気韓国俳優ランキング イケメン祭り 記事

 ダイエットに失敗するのは9割 動機が関係している 記事

 布団を干してもダニは死なない!? 記事



   


 HOME


スポンサーリンク